ガボール de ハモール

明後日、三連休最終日には

b0299643_1956159.jpg

『ガボール de ハモール』
9/23(月・祝)@喫茶GABOR(ガボール)

木下弦二(東京ローカル・ホンク)
栗本英明
ラヴラヴスパーク


open 18:00 start 19:00
adv. 1,500yen door. 1,800yen(+1drink order)

https://www.facebook.com/events/222675847889383/227104684113166/

---------------------------
木下弦二

1964年9月6日 東京都出身

ロックバンド、東京ローカル・ホンクのうたとギター、全ての楽曲の作詞・作曲を担当。東京ローカル・ホンクは元のバンド名『うずまき』の頃からミュージシャンズ・ミュージシャンとして知られ、忌野清志郎、佐野元春、あがた森魚、久保田麻琴、友部正人、鈴木茂などに高く評価されてきた。木下はバンド以外にソロ活動やセッション活動も展開中。弾き語りならではの表現や、その独特のギタープレイのファンも少なくない。

福島の原発事故を機に、2012年7月から家族と共に福岡市に在住。

---------------------------
栗本英明

無骨な佇まいと唯一無二のギターのコード感。これぞロック。新しいような懐かしいような夢で見たようなありふれたような世界。福岡県・北九州市出身。京都市在住。

---------------------------
ラヴラヴスパーク

唄とギターの長谷川一志を中心に不定形で活動中。眼鏡と帽子とボーダーシャツが目印。1996年から活動開始。今春、17年目にして初のアルバム「サンキュー」を発表、好評を博す。憧れるのは屈託の無さと溢れ出すメロディー。気付いたらふと口ずさんでしまっているようなメロディーを目指して今日も行く!

長谷川一志(唄、ギター)
岩城一彦 (ドブロ、マンドリン)
[PR]
by Le_gabor | 2013-09-21 19:57 | イベント